2022作品展

アトリエみらいの木第10回ジュニア作品展2021は4週にわたり以下の日程で開催いたしました。

2022年にオミクロン株が問題化し、学級閉鎖が相次ぎ、2月はじめから3週間教室がお休みになりました。
そのため当初の3月に予定していた作品展が4月になりました。
しかし次第に感染も少なくなり、記念すべき10回目の作品展をむかえることができました。
今回は2021年の年末に制作した「不思議なキノコの家」の工作と絵画を展示いたしました。

芳名録にあたたかいメッセージをたくさんいただきました。
お運びいただいた皆様、誠ににありがとうございました。

Aグループ…2022年4月1日(金)~4月3日(日)
Bグループ…2022年4月8日(金)~4月10日(日)
Cグループ…2022年4月15日(金)~4月17日(日)
Dグループ…2022年4月22日(金)~4月24日(日)

ジュニア作品展2022で展示した工作です。
不思議なキノコの家(工作)

スライドショーで紹介した作品です。
宇宙を旅するのりもの(絵画)
ピザをつくろう(工作)
モビールをつくろう(工作)
ピエロの絵(空想画・静物画)

 

——————–

開催場所:画廊ルパルク
〒565-0842吹田市千里山東2丁目21番27号
開廊時間:
金曜土曜 10:00~18:00
日曜日  10:00~17:00
——————–

Aグループの展示

Bグループの展示

Cグループの展示

Dグループの展示

ごあいさつ

みらいの木ジュニア作品展2022にお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

今回の作品展は記念すべき10回目にあたります。第1回の作品展は2013年に開催しておりますが、当時は約30人ほどの受講生さまの作品をこの画廊ル・パルクで展示していました。当時は全受講生で展示期間が1回のみでしたが、現在ではジュニア造形クラスの人数も増え、中高生とは分けてジュニア作品展だけで4回(A.B,C,Dグループ)にわけて展示しています。

この10年の間にも世の中はさまざまに変化しました。特に2年前に起こったパンデミック問題は今までに経験したことのないできごとで、アトリエも3ケ月間お休みになりました。今年に入ってもオミクロン株の流行により学級閉鎖が相次ぎ、2022年の2月は3週間のお休みになりました。作品展のために取り組んでいたキャンバス画もいったん中断となりましたが、2月末に再開し、みなさんに頑張ってもらって作品を完成させていただき、当初は3月に開催する予定だったこの作品展も1ケ月延期になりましたが、ようやく開催することができました。
10回目のジュニア作品展を無事開催することができ、感慨深く思うとともに皆様に深く感謝したいと思います。また現在ではウクライナ問題など先行きが見えない問題も起こってきていますが、平和的に解決することを強く望むとともに、ジュニアのみなさまの未来が明るいものでありますことを切に願っています。

竹下理恵


吹田市の絵画教室なら美術造形教室アトリエみらいの木